07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

日本の伝統と食を学ぶ

2014.03.31 (Mon)

春の彩り 和のマクロビオティック

一雨ごとに暖かくなり だんだん春らしくなってきましたね。

春は肝臓の季節です。弱った肝機能を回復させるのも悪化させるのも

この時期の養生いかんです。暴飲暴食に気をつけましょう

日光を反射した桜の花の光シャワーを浴びると血液浄化にとてもいいそうですよ。

桜のお花見をたくさんしましょう

春はすべての生き物が活動を始める季節です。

私たちのからだも新陳代謝が活発になってきています。

冬の間にとどこおっていた古い脂肪や塩分を3月に引き続き

春の野菜や野草を使って排泄していきましょう


さーくるふじ4月のお料理

日 時    2014年 4月 21日(第3月曜日) 10時15分~14時

場 所    阪急西宮北口プレラ西宮6階実習室(駅から5分です) 

メニュー   桜ごはん  若竹汁  高野豆腐の射込み揚げ  筍の木の芽和え  

        ブロッコリーと胡桃の葛引き  野草の天ぷら
  いちご大福

IMGP1169.jpgIMGP1151.<br />jpg
    桜の花の香りがとても   筍は淡く下味を付つけています。生わかめとの
     優しいご飯です。       相性は最高!木の芽の香りが春らしい。

IMGP1162.jpgIMGP1165.jpg
煮た高野豆腐に野菜あんを詰め油で    春 定番の筍の木の芽和え
揚げています。添えの生椎茸の酒蒸しは    甘味は白味噌です。
こつがあります。仕上げには銀あんをかけて  

IMGP1152.jpgIMGP1176.jpg
  ブロッコリーと胡桃の相性最高  中に入っている白あんは京都の錦市場で
   簡単でとても美味しいです。 手に入れた白小豆、いちごは井原さんのいちご

IMGP1177.jpgIMGP1179.jpg

         春を彩る伝統の和食を学びましょう!!!


担 当   さーくるふじスタッフ

申 込   井原 かよ子さん

TEL・FAX  078-935-1556


皆さんの参加をお待ちしています





14:59  |  さーくるふじ料理サークル  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.04.09(水) 21:24 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fuji504.blog77.fc2.com/tb.php/172-d100c88e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |